強みインタビュー

昨日、大学生の弟がキャリアデザインという授業の課題として、
自分の強みを二つとそれに対するエピソードを教えて
と言って電話をしてきました。

私自身が面接されているような気分でしたが、より気づきになる本質を回答できればいいなと思って話しました。
そして、二つ目を話し終わった後、彼は本当にうれしそうに照れながら言いました。
「今日はみんなに自分のいいところを言ってもらってうれしいな。」

自分がそういうインタビューしてるからでしょ!笑
なんて思わず突っ込んじゃいましたが、
そもそもこのインタビューそうやって何でもない時にやって、、、
うれしい気持ちになりながら、、、
自分の気づいてない一面を発見する。
キャリアはもちろんだけど、
ビジョンを明確に描き続けるために
大人になっても家族や友達に定期的にやるとよいですね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください