ビジョンボードを手放してみた、その先は?

2016年のはじまりにビジョンボードというものを作ってみました。

ビジョンボードとは、海外の女性を中心に広まっている自己実現手段です。コルクボードや布を壁に掛け、なりたい自分・行きたい場所・欲しいもの・目標などのイメージを貼付けていきます。視覚化することで夢がかなうといわれています。

毎日ボードを眺めると良いとされます。見た目の美しさも相まって、幅広い年代の女性に支持されるセルフイメージ形成メソッドのひとつと言えます。

望月俊孝さんが書いた「コミック 幸せな宝地図であなたの夢がかなう」を
読んで作ってみたくなって、
ネットで簡単にビジョンボードを作れる方法を検索して、
友人を巻き込んで日にちを決めて、
材料(A1のコルクボード、付箋、マスキングテープ)を用意して、
ワクワク🎶しながら作った作品がこちら。

ビジョンボード_2016yukon
2016年のyukon

はっきりすると恥ずかしいので、少しぼかしていますが、
こんなことがイメージとして現れます。

  • 結婚のイメージ
  • コミュニティ作りのイメージ
  • ヨガの実践のイメージ
  • ライフデザインの実践のイメージ
    …など。

その中でも、全部叶ったわけではありませんが、
中央にドンっとある”結婚”は2016年に決まりました!

ビジョンボードのおかげ!というふうに思っているわけではありませんが、
このブログを30日間書くと決めた時のように、
自分の頭の中でのみイメージしているものを、

  • 言語化する
  • 画像化する

ことに大変意味があったなーと思います。

休日の朝に〇〇…、第三弾”結婚生活”をテーマに話してみます!
でも、お話ししたのですが、
周りに急かされていたり、
自分でもそろそろしたいなーと思っていたり、
したものの
パートナーを探す過程から結婚生活まで
あまり楽しいイメージを持てていなかったのです。

ただ、素材写真の自分の想像する家庭のイメージを
探している時間はとてもワクワクして、
他にもいろいろ理由はありますが、
自分が結婚するということに対するネガティブなイメージは少しずつ薄れていきました。

実際、つい先日まで待ち受けになっていましたし、
自分の部屋でも、A1のコルクボードを目につく場所に置いていました。

ただ、最近ヨガや瞑想のお勉強をしている中で、
このビジョンボードのもともとが”自己実現”の手法であることに
若干の違和感を感じていました。

作るのは楽しかったし、
効果もそれなりに体感したけど、
自分は自己実現をしたいのかなー?
と、、、

2016年のまま放置していたこともあるし、
ひとまず思い立ったら行動!!
ということで、廃棄してみることにしました。

コルクボードから写真・付箋を剥がし、ゴミ箱へ!!
携帯の待ち受けを違うものへ変更!!

ということで、ビジョンボードの実践から良いと感じた

  • 言語化する
  • 画像化する

は、ブログや自分のノートで継続して実践するとして、
ビジョンボードそのものとはお別れすることにしました。

効果があると感じても、
手放したくなったところで手放してみる。

良いと思った部分は参考にして、
自分の中で工夫する。

少し違和感があるなと感じていることがあったら、
一度手放してみるという方法もありますねー

 

 

 

現在、俺たち1ヶ月毎日ブログ書くぜ! プロジェクト実施中です。
本日10日目😄
Facebookページ:俺たち1ヶ月毎日ブログ書くぜ!
賛同した理由:〇〇30日継続プロジェクト♪ 第3弾ブログ編〜

それではまた明日〜🎶

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください