モノと向き合う。その4。スノーボードとさようなら。

ここ数日、夜突然睡魔に襲われて寝落ちしたついでに投稿できておりませんでした。31日連続投稿はじめます。1日目。で宣言したマイルール「1日以上遅れない」を破りまくり。。。トホホ

しかし、31日分投稿するのはあきらめたくないので、少しずつ巻き返ししたいなと思いつつまず、1記事書きます。

引っ越しというタイミングで、ものと向き合う。

を書いてから、何度となく続いている「モノと向き合う」シリーズ。

その4。は、10年ほど前社会人になってから、とてもハマっていたスノーボードグッズです。
以前は、1シーズンに10回以上行くほどハマっていました。

ここ2,3年このスノーボードを持ち運びながら3度はお引越ししておりますが、なんと1,2回しかスノーボードをしに行けていません。

とても気に入って使っていたものだったので、引っ越しのたびに手放す機会はありましたが、今回までは手放そうと思ったことがありませんでした。

でも、今回の「モノと向き合う」を始めた中で、そろそろいまの私にとって必要か問うタイミングとなりました。

改めて向き合ってみると、

  • 使わないのにクローゼットの中で、絶対なる存在感を放っている。
  • 使っていないので、メンテナンスもしていない。
  • スノーボードは、またいつでもタイミングがあったら行こうと思うけれど、前ほどたくさん行きたいとは思わない。
  • マイスノーボードがあるから、ここ10年は雪山に行くときにスノーボードばかりしていたけど、スノーボード始めるまではずっとスキーをしていて、マイスノーボードを手放したら、気軽にスキーも選択できる。

もう手放さない理由がありませんでした。笑

ということで、中古買取してもらうことにしました。

以前なんでも受け付けてくれるリサイクルショップに家電を出したときに思っていたよりも安値をつけられたのを思い出し、これは少し面倒でも分野ごとに専門のリサイクルショップに出したほうが少しでも高値になるのでは、、、と推測したので、試してみることにしました。

ただ、あくまでも気軽に買い取ってもらうのが目的なので、複数のショップに見積もりだしなどはせず、インターネットで検索して買い取りの手順が楽なところということで見つけたのが、スノーボード買取専門のスノーボード買取モンスター

簡単だと思った実際の流れはこちら。

  1. 1日目。早朝、LINEで写真を送る。
  2. LINEメッセージで、ブランド名・モデル名・使用回数を送る。
    IMG_7809
  3. その日のうちに査定金額と手続きURLが送られてくる。
  4. Webサイトで買い取り申し込みすると、その日のうちに買取キットを発送してくれる。
  5. 二日目。買取キット(ボードカバーと発送伝票)が届く。
    IMG_7807 2
  6. 自分の都合で三日目。早朝、梱包しクロネコヤマトにWebサイトで集荷依頼する。
  7. 当日、クロネコヤマト集荷する。

オフシーズンだったこともあってか、私の場合思い立ってから手元から離れていくまでに3日でした。梱包をすぐにすれば、2日で済んだかもしれません。
ほんとに早い!あっという間の出来事でした。

あっという間すぎて、小物類(ゴーグルや手袋)とはまだ向き合えず、手放すことができませんでした。

小物類とも、他の服飾雑貨と向き合うタイミングで向き合おうと思います。

2,3年ずっとクローゼットに眠っていた私のお気に入りのスノーボードが、どこかで誰かに使われるといいなー

これからは、レンタルでスキーもスノーボードも気軽に雪山を楽しもうと思います。

持っているから選択肢が狭まっていたなんて少し驚きでした。
なにか手放してみると広がる選択肢があるかもしれませんね。

良い1日を🌼


わたしたち1ヶ月毎日ブログ書くから読んでね!(Facebookページ)で、
5/7(月)〜6/6(水)31日間ブログ連続投稿実施中。
現在、21日目。


広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください